アジアな空間

日常の出来事や、アジアに関することを書き綴ります。

アジアな空間 その321 日傘を洗濯! の巻

 暑さ関連の話題第二弾。

 あまりにも暑いので、普段使っている晴雨兼用の日傘では、かえって頭が暑いように感じ、20年近くも前に買った麻の日傘を出して使おうと思いました。やっぱり麻は化繊と違って涼しいですよ〜。

 でも長い間、しまったままで洗濯したことがなかったので汚れが目立っていました。白ですからよけいに目立つのです。

 今朝、近所のクリーニング屋さんを3軒ほどまわって、クリーニング屋さんで洗ってもらえるのか?と聞いてみました。結果は、どの店もできないとのこと。

 おかしいなぁ。。。実家の母はシーズンが終わると、いつもクリーニング屋さんに持って行って洗っていたのに。

 今朝まわったクリーニング屋さんのうちの1軒が、
「家で洗えますよ。麻でしょう?普通の洗濯洗剤を使って、お風呂場で亀のこたわしで、優しくこすり洗いすると、必ずきれいになりますよ。うちでお預かりしても、同じことをしますし、結果的に仕上がりが同じなら、ただでできる家庭で洗濯する方がよくないですか?」
と言っていました。管理人は、ただで洗って、結果、傘がダメになるリスクを考えて、クリーニング屋さんがいいなあと思ったのですが。。。(汗)。

「でも、洗う時注意しないといけないのは、傘全体は麻ですけど、このふちはレースですから、素材が違えば縮み方も違ってしまう場合がありますので、しっかりと傘を張って洗って下さい。干す時は、絶対に外にほしたらだめです。家の中でほしてください。」

 と洗濯の注意点を教えてくれました。


 午後、洗濯機に水をはって洗剤を入れ、石鹸水を準備。1時間ほどその石鹸水に傘を丸ごと浸しておきました。漂白剤を使いたいところですが、骨が金属ゆえ中性ならいいけど、普通の漂白剤はそうではないので金属がとけそう。。。というわけで、洗剤のみを使いました。

 さて、つけ置きした傘を風呂場に持っていき、たわしでゴシゴシゴシ。

 う〜ん、結構きれいになっているかも。


 シャワーで水をかけながらすすぎ洗い。

 脱水できないので、とりあえず風呂場で水をきっています。

 夜、日が落ちたら、ベランダで風にあてて乾燥開始!

 明日、どんな仕上がりになっているか?楽しみです。