アジアな空間

日常の出来事や、アジアに関することを書き綴ります。

アジアな空間 その20282 仕事ができないとはこういうひとのこと? の巻

 ここ数日、契約書の仕事で、なんで???と思うことが頻発して疲れました。正確には終わっていないので、まだこの先も疲れるはずです。

 

 覚書の有効期限が3年と書いてあるのに、毎年作るというのです。前回からまだ3年経っていないので、なんで?と思います。そのことを伝えると、毎年作ると。いつからそう改定したの?とますます疑問。

 そして、それこそ毎年、あるいはケースごとに交わす契約書は、毎年作らなくていいというのです。なんで?プロジェクトが違うので、一枚で使いまわすのは無理では?この書類の方こそ毎回作成すべきものでは?

 

 あまりにもわかってなさすぎなので、こちらの方が疲れます。説明しても理解できない様子。こちらは2人がかりで説明しても、理解できない様子。どうするんだろう?この人・・・。